撮影ボードには大きく分けて下地が2種類ありますその違いのご説明 【大阪写真撮影ボード制作販売店】

こんにちは!

フォトデザインボードスタッフのヤマグチです^^

前回フォトデザインボードは下地にこだわってる制作していることをお伝えしました◎

なぜここまで下地にこだわっているのか?それは写真をより立体的に浮かび上がらせるため【大阪写真撮影ボード制作販売店】

下地の種類は大きく分けて2種類あります。

・細かい砂を含んだ塗料で塗ったザラザラとした質感のボード

・パテという紙粘土のような塗料を塗った漆喰風な質感のボード

下地に使う材料が「細い砂を含んだ塗料」「紙粘土のようなパテ」と2種類あるということです◎

塗り方を変えたり、凹凸の付け方を変えたりと、同じ材料でも様々な質感を作り出すことができます。

下地と色の組み合わせで種類は無限大になります!

実際に触って質感をみてみたいかたは、

見学会を無料で毎週開催していますのでお気軽にご参加くださいね^^

試し撮りができる見学会

毎週平日 火曜日・水曜日
AM 10:00~12:00
PM 14:00~16:00

参加費:無料
場所 大阪府西成区南津守4-3-17

ゆっくりと見学してただくために見学は「完全予約制」となっております。

見学会についてはこちら

次回はザラザラの質感のボードをピックアップします!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です